千住博

せんじゅひろし
日本画家 1958(昭和33) -

現代日本画家。慶應義塾高等学校を経て、東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻博士課程修了。卒業とともに個展、展覧会で精力的に作品を発表。平成10(1998)年には大徳寺聚光院別院襖絵を手掛け、4年後に完成。
平成19(2007)年には京都造形芸術大学学長に就任している。日本画を国際性ある芸術領域にすべく、現代日本画のあり方を日々問い続け、作品制作のみならず講演や著述等を通して幅広い活動を行っている。

千住博「ウォーターフォール」
千住博「ウォーターフォール」
千住博の作品例一覧
千住博の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名千住博
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×