田村宗立(月樵)

たむらそうりゅう
洋画家 1846(弘化3) - 1918(大正7)

別号に月樵など。南画や仏画を学び、また、写真に接したことから写実性を求め、独自の陰影表現を見いだす。明治5 年、ドイツ人ランゲックに油絵の基礎を学ぶ。明治13年から22年まで京都府画学校の創立に際し教鞭をとる。その後は画塾明治画学館を設立、明治34年に関西美術会の発起人に名を連ねる。晩年にはもっぱら日本画をよくした。

弁慶曳金図(京都国立博物館)
弁慶曳金図(京都国立博物館)
田村宗立(月樵)の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名田村宗立(月樵)
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はinfo@syukado.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×