有元利夫

ありもととしお
洋画家 1946(昭和21) - 1985(昭和60)

画家。岡山県に生まれる。昭和44年、東京芸術大学美術学部デザイン科に入学。在学中に訪れたイタリアでフレスコ画に感銘を受け、帰国後には岩絵具を用いたタブローの制作を始める。ヨーロッパの古典絵画に加え、日本の仏画にも強い興味を抱き、それらを自分なりに解釈し再構成した卒業制作《私にとってのピエロ・デラ・フランチェスカ》は大学買い上げとなった。昭和56年には安井賞も受賞したが、昭和60年に38歳の若さで亡くなった。

有元利夫「秋の風」
有元利夫「秋の風」
有元利夫の作品例一覧
有元利夫の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名有元利夫
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×