社長 田中千秋
啓功作品の買取は、東京銀座秋華洞にお任せください。
秋華洞社長の田中です。弊社は親子三代80年の買取実績があります。電話、メール、お手紙で啓功買取のご依頼を受け付けています。 スタッフ一同、丁寧な対応を心がけています。もし啓功の作品をお持ちでしたら、ぜひ秋華洞にご相談下さい。

啓功

けい・こう
中国諸作家 1912 - 2005

教育家、古典文献学家、書画家、文物鑑定家、紅学(清代の小説“紅楼夢”を研究する学問)家、詩人、国学大家。姓は愛新覚羅、字は元伯、元白。清朝雍正帝の九代目子孫。祖父の下で書画文学の教養を育み、祖父を亡くした啓功は高校を中退し独学で絵画を学ぶ。文化大革命の折に命令によって大字報を書き続けて自身の書風をなし、料理店の看板などの揮毫依頼を数多く受けた。中国書法家協会主席、国家文物鑑定委員会主任委員、北京師範大学教授、中国仏教協会及び故宮博物院顧問などの要職を歴任。著書に『古代字体論稿』、『詩文声律論稿』、『啓功叢稿』、『論書絶句百首』ほか。

啓功「行書七言詩(1975年作)」
啓功「行書七言詩(1975年作)」
啓功の作品例一覧
啓功の査定・お問い合わせ

査定、ご相談はお電話(03-3569-3620)か下記フォームからお気軽にお問合わせください。

まずはお気軽にお電話ください。 03-3569-3620 受付:年中無休10:00~18:00

CPI SSL サーバー証明書

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名啓功
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はinfo@syukado.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×