八大山人

はちだいさんじん
中国諸作家 1626(天啓6) - 1705(康煕44)

南昌(江西省)の人。明の太祖の朱元璋・洪武帝の子孫にあたる。八大山人は晩年の号。本名は朱耷。明の滅亡後、姓名を捨て、箇山等の名前を用いたが、八大山人の号が本名以上によく知られている。1644年、明が滅亡したが、明の宗室の子弟は清朝の統治の危機から生き延びるために、姓や名を曖昧にするしかなかった。朱耷が本名かどうか定かでないともいわれるが、その理由はここにある。

寒山古木
寒山古木
八大山人の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名八大山人
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×