杉本博司

すぎもとひろし
現代作家 1948(昭和23) -

写真家、現代美術家。東京都台東区に生まれる。立教大学卒業後、ロサンゼルスのアートセンター・カレッジ・オブ・デザインで写真を学ぶ。代表的なシリーズ「ジオラマ」では、博物館のジオラマを被写体としながらも、あたかも本物の動物や古代人を写したかのように撮影した。また「海景」シリーズでは、人類が最初に見た風景としての海を想定し、水平線を中央に据えた白黒写真で空と海を捉えた。古美術商の経験から、古美術や古建築、古典文学への造詣も深い。紫綬褒章、フランス芸術文化勲章オフィシエ受章。

杉本博司「Palace」
杉本博司「Palace」
杉本博司の作品例一覧
杉本博司の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名杉本博司
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×