会田誠

あいだまこと
現代作家 1965(昭和40) -

新潟県に生まれる。東京藝術大学大学院美術研究科油画技法・材料研究室修了。美少女、ロリコン、エログロをテーマとしたセンセーショナルな絵画によって広く知られるが、社会や政治、戦争へ向けた痛烈な批評も作品として発表している。平面作品のみならず、フィギュアを始めとする立体作品や、小説、マンガ、映像などの制作も行っており、国内外で広く注目を集める。国内で開催された主な展覧会に「六本木クロッシング:日本美術の新しい展望2004」(森美術館、2004年)、「アートで候 会田誠・山口晃展」(上野の森美術館、2007年)、「会田誠展:天才でごめんなさい」(森美術館、2012年)など。「ベスト・タイム、ワースト・タイム 現代美術の終末と再生」(第1回キエフ国際現代美術ビエンナーレ、ウクライナ、2012年)といった海外ビエンナーレにも出品を重ねている。

会田誠の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名会田誠
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はinfo@syukado.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×