東郷平八郎

とうごうへいはちろう
書・墨跡作家 1847(弘化4) - 1934(昭和9)

海軍軍人。戊辰戦争に従軍し、維新後イギリス海軍に留学する。帰国後は海軍中尉となり、又、日清戦争では浪速艦長として活躍。海軍大学校長、常備艦隊司令長官、舞鶴鎮守府司令長官等を歴任。日露戦争では連合艦隊司令長官としてみずから作戦を指揮し、バルチック艦隊を日本海海戦で全滅させた。その後も元帥、東宮御学問所総裁とつとめ、海軍の長老としてその影響力は大きかった。

天地回春律
天地回春律
東郷平八郎の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名東郷平八郎
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真05を追加する

写真05 ×

写真06を追加する

写真06 ×

写真07を追加する

写真07 ×

写真08を追加する

写真08 ×

写真09を追加する

写真09 ×

写真10を追加する

写真10 ×