高浜虚子

たかはまきょし
書・墨跡作家 1874(明治7) - 1959(昭和34)

俳人。本名は清。同窓生の河東碧梧桐の紹介で正岡子規に師事。俳誌「ホトトギス」参加、後に東京にこれを移して主宰。花鳥諷詠・客観写生の俳句理念を提唱。水原秋桜子、阿波野青畝、山口誓子、高野素十らを育てた。1954年(昭和29年)文化勲章受賞。享年85歳。

時鳥
時鳥
高浜虚子の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名高浜虚子
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真05を追加する

写真05 ×

写真06を追加する

写真06 ×

写真07を追加する

写真07 ×

写真08を追加する

写真08 ×

写真09を追加する

写真09 ×

写真10を追加する

写真10 ×