松田権六

まつだごんろく
工芸作家 1896(明治29) - 1986(昭和61)

漆芸家。石川県金沢市に生まれる。7歳で兄に漆を学ぶ。石川県立工業学校漆工科を経て、東京美術学校に進み六角紫水に師事する。五十嵐派をはじめ、さまざまな流派の蒔絵技法を習得。展覧会への作品発表のみならず、豪華船の室内装飾や、万年筆の軸装飾を手がけ、また正倉院宝物や朝鮮楽浪遺跡出土漆器などの調査・修理にもあたった。昭和30年、「蒔絵」で重要無形文化財技術保持者に認定。昭和51年、文化勲章受章。

松田権六の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名松田権六
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はinfo@syukado.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×