社長 田中千秋
勝川春章作品の買取は、絵画骨董買取プロにお任せください。
絵画骨董買取プロ社長の田中です。弊社は親子三代80年の買取実績があります。電話、メール、お手紙で勝川春章買取のご依頼を受け付けています。 スタッフ一同、丁寧な対応を心がけています。もし勝川春章の作品をお持ちでしたら、ぜひ絵画骨董買取プロにご相談下さい。

勝川春章

かつかわしゅんしょう
浮世絵師・版画家 1726(享保11) - 1792(寛政4)

江戸に生まれる。役者絵といえばそれまでは鳥居派が第一線で活躍しており、顔を本人に似せようという意識が薄く、着物や持物で演目や役柄、役者名が判明するというものだった。そこで役者の顔を写実的にとらえようと試みた春章と一筆斎文調の合作による明和7(1770)年刊行の「絵本舞台扇」は、画期的なものだった。こうした春章らの役者絵は従来的なものと区別し、役者絵似顔絵と呼ばれる。文調没後は春章と弟子の勝川春好によって、役者絵の世界は独占されるようになる。一方、晩年の天明期以降は肉筆美人画の優品を次々と描いた。気品に溢れ、肉感的な要素がなく、むしろ清楚な感じが漂う。安永4(1775)年刊行の洒落本「当世女風俗通」に「春章一幅値千金」と謳われるほど高価でありながらも、絶大な人気を博した。かなりの美人画を量産したにもかかわらず、ほとんど全ての作品が高レベルである。

勝川春章の査定・お問い合わせ

査定、ご相談はお電話(0120-126-510)か下記フォームからお気軽にお問合わせください。

まずはお気軽にお電話ください。 0120-126-510 受付:年中無休10:00~18:00

CPI SSL サーバー証明書

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名勝川春章
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はbuy@aojc.co.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×