銀座の画廊<秋華洞>社長ブログ

秋華洞の社長、田中千秋オフィシャルブログ。 近代絵画・古美術を扱う美術商。「秋華洞・丁稚ログ」改題。

*



三越でのアートフェア、群雄割拠、空前絶後

   

明日から三越日本橋本店でアートフェア始まります

秋華洞は日本橋三越本店が新しく立ち上げたこころみ、アートフェアに参加する。

今回の注目は芸大院を卒業したばかりの中莖あかり。陶器の素肌を持つ無生殖の彫像、ぜひ現品のなめらかさを確認していただいたい。

そのほかの若手は北川麻衣子、岡本東子の新作を出展。

今アジアで評価が高まるばかりの藤田嗣治の佳品も数点販売。そのほか、伊東深水、竹久夢二など。

我々の他にも、優秀で個性的な画廊が数々参加。ぜひご来店を。

-凛-
日本橋三越美術市 2018

■7月18日(水)~23日(月) (最終日は午後5時閉場)
■新館7階 催物会場

https://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/floor/main_6f/art/index.html

[出展ギャラリー]
ex-chamber museum、GALLERY小暮、現代美術 艸居、小林画廊、秋華洞、SHUMOKU GALLERY、t.gallery、名古屋画廊、水戸忠交易、Röntgenwerke AG、Yutaka Kikutake Gallery

[イベントのご案内]
■7月18日(水) 午後5時~午後6時 オープニングパーティー
■7月21日(土) 午後4時~午後5時 ギャラリートーク「今、欲しいアート」
三越の美術スタイリストと、ギャラリスト池内務氏(Röntgenwerke AG代表)ほか、アートコレクター白木聡氏らが、それぞれの立場から「今、欲しいアート」をテーマにトークを行います。

 

ここから先はひとりごと。

担当の方が、美大出身、画廊出身など、ユニークな人材が増えた。デパートさんのいい意味での危機感が人事にも現れていると感じた。

もっともっといろんなところで人材が交流すると日本のアート界面白くなるかも。

 - アートフェア, 展覧会, 日本橋 , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。