銀座の画廊で働く社長ブログ

秋華洞の社長、田中千秋オフィシャルブログ。 近代絵画・古美術を扱う美術商。「秋華洞・丁稚ログ」改題。

*



猫れくしょん、あと一日。

      2017/02/28

『猫れくしょん』展、明日で最終日である。
一週間あまりの短い会期であったが、かなりのお客様に来ていただいた。

作品もよく売れているが、おひとりおひとりの在廊時間が長いのが嬉しい。
みな夫々のコダワリを見つけて楽しんでおられると思う。

今回、「浮世絵」の猫、招き猫のアンティーク置物、猪熊弦一郎の猫(珍しい)、フジタの猫(版画)、
そして
若手画家たちの猫達、という構成になっている。

今回、秋華洞の企画に初めて参加してくれたのが田口由花さんだ。Gallery Seekさんで個展を終えたばかりの彼女が、絹本に見事な猫像を描いてくれた。スピード感のある筆致で、猫の野性味がある。
ご本人はまだ少女然とした女性だが、シンは相当強いと見る。気軽に彼女の作品を買えるのは今のうちかもしれませんよ。taguchiyuka

北川麻衣子はボールペンの猫を寄せてくれたが、土曜日に旧作のダーマトグラフで描いた猫を持ってきてくれたので展示に追加した。とてもいい。

是非見に来てほしい。明日までですよ。

16864736_10210736513863469_6409112786386864117_n

 - お知らせ