銀座の画廊で働く社長ブログ

秋華洞の社長、田中千秋オフィシャルブログ。 近代絵画・古美術を扱う美術商。「秋華洞・丁稚ログ」改題。

*



プライス若冲ブログその後

   

以前にも紹介したプライスさんのブログを今久しぶりに見ましたが、さすが若冲コレクションの本家本元だけあって、贅沢な内容。おしみなく画像がバーン、と表示されているのがスゴイ。


このリンク先にある虎の絵。と、それに対応するコメント。


この絵はたしか辻 惟雄先生の「奇想の系譜」か何かに紹介されている作品だけど、元ネタがあるはず。確か中国の古画だったと思います。若冲はその唐物の絵を模写して勉強したのだろうけれども、本物の元ネタよりも、いきいきとしている!


普通、模写は模写に過ぎず、どうしてもコピーのにおいがするものだけど、若冲は何かスーパーリアルな輝きを増してしまう。


贅沢、と言ったのは、こんな画像をドカーン、とネットに出してしまう大胆さ。それにしても、パソコンの画面で既にしてこれだけスゴイものを、実際に見に行ったらどうなるのでしょう。こういう場合、既視感の余り、あまり感動しないオソレもありますが、トーハクでの本番(7/4-8/27)が楽しみですね。

 - 美術の世界あれこれ