銀座の画廊<秋華洞>社長ブログ

秋華洞の社長、田中千秋オフィシャルブログ。 近代絵画・古美術を扱う美術商。「秋華洞・丁稚ログ」改題。

*



美人画の系譜、やります about the bijinga exhibition 美女的絵画的系譜

   

私どもでは5月25日の金曜日から6月4日の月曜日まで、展覧会をやる。

美人画の系譜、と題したものだ。

この画廊を始めて以来、一貫して美人画、と言うものの存在に注目し、江戸、明治、大正、昭和、そして平成の「生きた」美人画にフォーカスし、様々な、描かれた女性を紹介してきた。

最近は、美人画の復権を唱えて頑張ってきた弊社の若手作家、池永の奮闘で、「ブーム」と言っても良い状況が生まれてきた。

だが美人画「ブーム」の源泉は私どもだぜ!と言う自負をもとに、美人画の系譜をめぐる展覧会を試みたい。

We will hold an exhibition from Friday, May 25th until Monday, June 4th.

It is entitled the stream of beauty paintings.

Since I started this gallery, I focused on the existence of something called beauty painting or Bijinga, consistently, focusing on Edo, Meiji, Taisho, Showa, and Heisei’s “living” beauty paintings, introducing various drawn women.

Recently, Ikenaga Yasunari ‘s struggle who has worked hard to advocate the revival of beautiful paintings has created a good situation to say “boom”.

However, I would like to say that we are the origin of the beauty picture “Boom”! Based on our pride of this will , I would like to try an exhibition over the genealogy of Bijinga.

我們將於5月25日星期五至6月4日星期一舉辦展覽。

那個展覽的名字是美女繪畫的系譜。

由於這個畫廊的開始,並注意存在但始終美女的畫面,和,江戶,明治,大正,昭和,並專注於“活”平成的美好形象。

最近,我們藝術家的池永康晟努力倡導美麗女繪畫復興的年輕藝術家的鬥爭,創造了一個“繁榮”的良好局面。

我想嘗試一場關於美麗女畫作譜的展覽。

 - 展覧会 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。