銀座の画廊<秋華洞>社長ブログ

秋華洞の社長、田中千秋オフィシャルブログ。 近代絵画・古美術を扱う美術商。「秋華洞・丁稚ログ」改題。

*



ご来場ありがとうございました。正札会

   

ご来場ありがとうございました。

お陰様でかなりのご来場があったようで、特に土曜日午前中は山手線なみ?
絶対掘り出し物を逃したくない、という方は朝の一番、まずはのぞいてみよう、と言う人はすいている日曜日がいいかもしれませんね。
ただ、品物は日曜日にも追加出品されますので、必ずしも初日しかいいものがない、という事はありません。
また、変なモノで、「売約済み」札が入っていると「いいもの」に見える、という効果もあり、本当の自分の掘り出し物、には値札がまだついているものです。
また来年は七月に予定されていますので、お楽しみに!
私どもは3Fの売り場におりましたが、お陰様で10点ほどお買いいただきました。
美術倶楽部も気軽に来られる場所になれば!


正宗徳三郎が写した「鉄斎の青木木米写し」が売れたのは嬉しかった。安いモノですが、とても資料的価値が高いと思っていたので。価値観をお客様と共有できることが「売れる」ということのうれしさですね。

 - お知らせ, イベントレポート, 美術展情報 , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。