銀座の画廊<秋華洞>社長ブログ

秋華洞の社長、田中千秋オフィシャルブログ。 近代絵画・古美術を扱う美術商。「秋華洞・丁稚ログ」改題。

*



お持ち込みなど

   

5e826a96.jpg

今週初めにお客様に二点、油彩画の非常に優れた作品をお譲り頂いた。昨今は絵画は安いので、査定価格がバブル時を考えると低いので気の毒な部分はありますが、画商としてなしうる範囲で高く査定させて頂いているつもりではあります。

 

それにしても見れば見るほどいい絵である。
(画像はその絵です。)

 

昨日はメルマガ広告の件について、代理店の方と打ち合わせ。ネット関連の営業マンが服装や言葉遣いなど常識を知らぬと愚痴ってしまった。人のことを言えない私にもかかわらず言ってしまったのだが、しかしやはり大手といえども、ネット関連会社の方は私のようなしつけの良くない人間から見ても、問題がある方が多いように思う。本音を言えば、若い業界だからといって、営業まで世間の常識に無頓着なのは甘えだと思っている。

ライブドアの社長のように「結果を出せば、後のことは関係ない」というのは真実だが、あれで結果が出せるのなら、世の中甘いものだ。

渋谷の会社さんは見積にOKをいただいた。有難うございます。

雇用は入社をご承諾頂いた。今月から仕事に入れる由。あらためてウェブサイト(アートオフィスJC秋華洞)でご紹介する予定であります。


 - 日常

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。