社長 田中千秋
石川雲蝶作品の買取は、絵画骨董買取プロにお任せください。
絵画骨董買取プロ社長の田中です。弊社は親子三代80年の買取実績があります。電話、メール、お手紙で石川雲蝶買取のご依頼を受け付けています。 スタッフ一同、丁寧な対応を心がけています。もし石川雲蝶の作品をお持ちでしたら、ぜひ絵画骨董買取プロにご相談下さい。

石川雲蝶

いしかわうんちょう
彫刻家 1814(文化11) - 1883(明治16)

江戸の雑司が谷に生まれの彫刻家。本名は安兵衛。幼き頃より仏壇などの彫刻技術を学び、20歳半ばで江戸彫石川流の技術を習得。その才能はずば抜け、幕府御用勤めの彫工となり江戸中に名を馳せていた。その後、三条の酒井家に婿入りし、本成寺の彫刻を始め新潟県内の魚沼市や長岡市などに様々な作品を残す。越後の金物商、内山又蔵が雲蝶を訪ねる。そして、30歳代の時に新潟の三条に訪れる。内山又蔵が檀徒総代を務める本成寺や貴渡神社等の彫刻も手がける。1852年、西福寺に招かれ、牡丹に孔雀(襖絵)、三保の松原(書院障子)、等制作。1858年、開山堂における仕事を全て終えた。1883年、他界。享年69歳。

石川雲蝶の査定・お問い合わせ

査定、ご相談はお電話(0120-126-510)か下記フォームからお気軽にお問合わせください。

まずはお気軽にお電話ください。 0120-126-510 受付:年中無休10:00~18:00

CPI SSL サーバー証明書

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
作家名石川雲蝶
その他問い合わせたい作家があればご入力ください。
備考画題、絵の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はbuy@aojc.co.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×