サイトマップ|携帯サイト|English

金重陶陽 (かねしげとうよう)作品の買取・鑑定

to
絵画買取 HOME > 取扱作家/作品 > 工芸作家 > 金重陶陽 (かねしげとうよう)
金重陶陽 (かねしげとうよう)作品のご売却(買取)のご相談
 
銀座 秋華洞では、金重陶陽 作品を積極的に扱っております。
金重陶陽 作品のご売却・無料査定(お見積もり)・鑑定のご相談承ります。

金重陶陽 (かねしげとうよう) [工芸作家]


金重陶陽 『備前沓茶碗』 
金重陶陽  (かねしげとうよう)プロフィール
1896(明治29)岡山〜1967(昭和42)

桃山時代から続く窯元六姓の一つ、金重家の末裔である金重楳陽の長男として岡山県和気郡伊部村(現備前市伊部)に生まれる。 14歳、小学校を卒業すると早速、細工物の名手であった父について作陶を始め、22,3歳の頃には伊部を代表とする陶工の一人となる。 当時の備前焼は、花鳥、動物、人物などをかたどった置物、香炉などの細工物が主流で、陶工は「でこ師」と呼ばれていた。細工物を、大正、昭和初期の備前に復活させ、名声を得た陶工の一人である。

各種お問合せについて

WEBでお問い合わせ:お問い合わせページ お問い合わせページでは、金重陶陽の
オンライン査定・見積もりもご利用いただけます。
E-mailでお問い合わせ:info@syukado.jp Eメール(info@syukado.jp)で作品画像や詳細説明をお送りいただいても結構です。
お電話でお問合わせ:03-3569-3620  

秋華洞のご紹介

販売責任者・弊社社長 田中千秋 弊社社長 田中千秋 金重陶陽作品の査定・買取りのお問い合わせの際は秋華洞にご用命下さい。ご満足いただけるお値段で買取りさせて頂きます。その他、売却や鑑定に関してわからないこと、不安なことなどございましたら遠慮なくお尋ね下さい。誠心誠意お答えいたします。
創業者 田中自知郎 創業者 故 田中自知郎 40年美術業界で培った経験を元に、金重陶陽作品を責任を持って査定させて頂きます。ご売却の他、鑑定・修復など、あらゆるご相談に応じます。親切・丁寧にご説明することをモットーとしておりますので、お気軽にご連絡下さい。なお、金重陶陽作品買取りのお見積もりは無料です。
 
カタログ誌「秋華洞」
カタログ誌「秋華洞」
隔月にて発行の美術品カタログ誌「秋華洞」でも様々な作品を取り上げます。是非カタログをご請求下さい。
無料にて発行しております。

カタログ誌「秋華洞」のご請求はこちら
 
お電話でお問合わせ:03-3569-3620
お気に入りの作品が見つからない方(ご購入)は、お電話でお問い合わせください。
 
絵画買取
お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ 年中無休10:00〜18:00
お問合わせ:info@syukado.jp 電話番号03-3569-3620 年中無休 10:00〜18:00 美術品販売お求めの方はこちら
▲ページトップへ