彫刻の買取

秋華洞では彫刻の買取・査定・鑑定に力を入れております。
ご自宅や蔵などにご所蔵の作品について、価値が気になる方、お売りになりたい方は是非お気軽にご相談下さい。
彫刻作品について、専門家が拝見した上で、高額にて買取りさせていただきます。
弊社の特徴は、40年以上古書と美術業界で活躍したネットワークを基礎として、あらゆるジャンルのエキスパートとお品物の鑑定・買い取りにあたれることです。また、いわゆる買い取り専門業ではなく、海外を含む、各種美術館、コレクターへの販売網を持つため、もっとも適切な次のお客様へお品物がわたるお手伝いをすることが出来ます。

彫刻の相続

彫刻作品などの美術品の相続について、評価が必要な場合は、是非ご相談下さい。
そもそも評価するべきものかどうかなど、多彩な経験に基づいてアドバイスさせていただきます。
また、お客様の彫刻作品について相談を受けている士業の方も、お気軽にご連絡下さい。提携している大手弁護士事務所さんをはじめ、多くの士業(弁護士、税理士、社会労務士)の方のご相談の経験があります。

彫刻の買取強化作家

以下は特に買取を強化している作家です。
平櫛田中(ひらくしでんちゅう)、 高村光雲(たかむらこううん)、高村光太郎(たかむらこうたろう)、木内克(きのうちよし)、澤田政廣(さわだせいこう)、佐藤朝山/玄々(さとうちょうざん/げんげん)舟越保武(ふなこしやすたけ)、佐藤忠良(さとうちゅうりょう)、荻原碌山(おぎわら ろくざん)、北村西望(きたむらせいぼう)、清水多嘉志(しみずたかし)、中原 悌二郎(なかはら ていじろう
もちろん、このほかの作品もぜひお見せください。

彫刻作品の査定・鑑定

一般に、「鑑定」とは真贋の鑑定、「査定」とは時価評価の事を指します。
彫刻のうち、有力な作者によるものについては、下記のように指定鑑定人があります。

評価が一般に「高価」であることが知られている物については、ほぼ必ず「贋物」が作られていると言ってもいいでしょう。ですので、たとえいわゆる「共箱」(作者のサインのある箱)があったとしても、慎重に鑑定する必要があります。
またいわゆる贋物でなくても、状態の悪い物、箱の有無、伝来によっても価格が左右されます。

査定額は、写真でもある程度判断が出ますが、当然ながら最終的には、実物を拝見した上で判断になります。

彫刻の査定・お問い合わせ

お名前
お電話番号
都道府県
メールアドレス
品目彫刻
その他、問い合わせたい作品があればご入力ください。
備考作品の大きさなどおおよそお知らせください。
また、今回ご相談されるきっかけ、理由について簡単にお書きください。

写真
作品写真がもしあれば添付してください。
1点につき3MB以下、合計でも8MBを超えないファイルサイズでお願いします。
※フォームで送れない場合はinfo@syukado.jpにメールでお送り下さい。
写真1 ×
写真2 ×
写真3 ×
写真4 ×

写真5を追加する

写真5 ×

写真6を追加する

写真6 ×

写真7を追加する

写真7 ×

写真8を追加する

写真8 ×

写真9を追加する

写真9 ×

写真10を追加する

写真10 ×