サイトマップ|携帯サイト|English

楽吉左衛門(らくきちざえもん)のプロフィールと作品 | 美術品の鑑定/査定なら業界屈指の鑑定眼で高額買取の秋華洞

HOME >  取扱作家/作品 >  工芸作家 >  楽吉左衛門
楽吉左衛門作品のご売却(買取)のご相談
 
銀座 秋華洞では、楽吉左衛門作品を積極的に扱っております。
楽吉左衛門作品のご売却・無料査定(お見積もり)・鑑定のご相談承ります。

楽吉左衛門(らくきちざえもん) [工芸作家]


楽吉左衛門 『作品名』
楽吉左衛門 プロフィール

千家十職のひとつ。楽焼の茶碗を作る茶碗師の樂家が代々襲名している名称である。初代の長次郎は、樂家の代名詞ともなる黒釉を掛けた茶碗により高く評価された陶工であった。「樂家」という名称は長次郎没後、妻の祖父に当たる田中宗慶が豊臣秀吉から聚楽第の一字を取った「樂」の黄金の印を与えられたことに由来する。その後2代常慶、3代道入と続き、4代一入以後は代々吉左衛門を襲名し、現在の15代に至る。

各種お問合せについて

WEBでお問い合わせ:お問い合わせページ お問い合わせページでは、楽吉左衛門の
オンライン査定・見積もりもご利用いただけます。
E-mailでお問い合わせ:info@syukado.jp Eメール(info@syukado.jp)で作品画像や詳細説明をお送りいただいても結構です。
お電話でお問い合わせ:03-3569-3620  

秋華洞のご紹介

販売責任者・弊社社長 田中千秋 弊社社長 田中千秋 楽吉左衛門作品の査定・買取りのお問い合わせの際は秋華洞にご用命下さい。ご満足いただけるお値段で買取りさせて頂きます。その他、売却や鑑定に関してわからないこと、不安なことなどございましたら遠慮なくお尋ね下さい。誠心誠意お答えいたします。
創業者 田中自知郎 創業者 故 田中自知郎 40年美術業界で培った経験を元に、楽吉左衛門作品を責任を持って査定させて頂きます。ご売却の他、鑑定・修復など、あらゆるご相談に応じます。親切・丁寧にご説明することをモットーとしておりますので、お気軽にご連絡下さい。なお、楽吉左衛門作品買取りのお見積もりは無料です。
 
カタログ誌「秋華洞」
カタログ誌「秋華洞」
隔月にて発行の美術品カタログ誌「秋華洞」でも様々な作品を取り上げます。是非カタログをご請求下さい。
無料にて発行しております。

カタログ誌「秋華洞」のご請求はこちら
 
お電話でお問合わせ:03-3569-3620
お気に入りの作品が見つからない方(ご購入)は、お電話でお問い合わせください。
 
絵画買取
お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ 年中無休10:00〜18:00
お問合わせ:info@syukado.jp 電話番号03-3569-3620 年中無休 10:00〜18:00 美術品販売お求めの方はこちら
▲ページトップへ